たかひら正明と見つめる岸和田

あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!!          行政書士として法律を駆使して行政に切り込み、 防犯設備士として犯罪を予防し、 防災士として南海トラフ地震対策を行い、 柔道整復師として地域医療を発展させる!    役所や議員の問題など、ご相談ください。

災害

台風対応のずさんさ 安倍政権など

災害で政治家ができることは、視察して、行政に働きかけて被災地の支援をすること、ボランティアに入ることか。私も岸和田市内で大澤町での泥かきやブルーシート張り替えをはじめ、北部地震、真備町、機会があるごとに参加してきた。 その時に市議らがどうし…

春木浜の火災、被災企業へお見舞い

2019年3月18日夕方の春木浜での火事については、以前書いた。岸和田市春木の浜での火事 オンタイムでの映像 http://mitumerukisiwada.seesaa.net/article/464680607.html 今回、火事の後、現場である川端工業=旭宝と隣接して被災した企業へのお見舞いに訪れ…

岸和田市春木の浜での火事 オンタイムでの映像

2019年3月18日17時半頃、臨海線を通過中、山側にのびる大量の黒煙を発見し、現場に向かった。 この映像は、まさにオンタイムでアップされたもの。 アップ中にも、上空には何機もの報道ヘリなどが飛び交っている(暗くなって、いなくなったが)。 岸和田市春…

大澤土砂崩れ現場にオブジェ制作で、芸術家気取りな殺人企業ヤノコーポレーション

2018年12月上旬、1ヶ月をかけてつくられたヤノ段々畑が完成した。 これは、2017年の台風21号時にヤノコーポレーションが積んだ土砂が崩れて死者を出す被害をもたらした現場で、大阪府がつくった土留用の矢板の上部につくられている。 岸和田市大澤町土砂崩れ…

今週の屋根ボラ 新たな手法の発見

まだまだ残っている、岸和田市内で雨漏りする屋根のため、1月5日から愛・知・人の方々が来てくれると言うので、私も「見つめる岸和田14号」のポスティングの手を止めて参加。 今回は、 シートの上に止めていた土嚢袋が破れて、上から中のガラが落ちてきた 雨…

泉佐野の台風21号ゴミ  りんくう集積場

9月19日に見てきたもの。 ドッグランのあった場所の隣のグラウンドに集積されている。 3末で閉めて、すぐ売らずに良かったね。 既に持ち込みはほぼ終了し、 18日に、 15台分を搬出したので、少し減っている。 この倒木の幾つもの山々は線として繋がり、グラ…

台風24号、田辺上陸で、羹に膾を吹く関空。 正しい対応だが。

20時頃、田辺に台風は上陸し、21号ほどの被害はないようである。 9月4日、関空に閉じ込められた私は、以下のようにレポートした。 関空からやっと脱出してきたら、現場を見もしない安倍首相が、災害をなめたデマを発表していた。 関空脱出、日本人に安倍ちゃ…

関空脱出、日本人に安倍ちゃんは冷たく、中国人は国家が救出

あの日、私は、関空に閉じ込められていた者として、現場を見ていた。 バス待ちの列は長蛇に及んでおり、ターミナルビル南側ではとぐろを巻いていた。 何列かになって並んでいるのかと思いきや、明らかに列の先頭は3つになっている。 神戸のシャトルに乗る船…

台風被害ボラ参加で、ここぞとばかりに粗大ごみを捨てる浅ましい根性を見る

祭礼準備もさることながら、岸和田市社会福祉協議会で台風21号による被災へのお手伝いの募集が始まったので、参加してきました。 最も不足しているのは、屋根補修。 しかし、技術者でないと屋根に昇ることすら危ぶまれます。 工務店に訊いてみても、元々職人…

災害ゴミの回収情報 特にだんぢり小屋や会館前に山積みになっている祭礼地域に向けて

環境局では、総力をあげて回収しており、特に旧市・春木地区では祭礼に間に合うように頑張っています。 しかし、14日までに回収を確約確約できるものではありません。 この土日に用意をするなど、ゴミをどける必要がある町は、自分で地蔵浜のクリーンセンタ…

八幡公園の停電を引き起こした大木の伐採と、今後の各公園での樹木管理について

北海道で 6日午前3時8分頃に発生した、石狩平野を中心とする地震による全道停電が、少しずつ復旧し始めたようだ。 生き埋めになっているかもしれない人々については、生をつなぐ72時間経過前の発見を祈るしかない。 その前の台風21号に襲われた岸和田でも、…

関空からやっと脱出してきたら、現場を見もしない安倍首相が、災害をなめたデマを発表していた。

仕事で関空に行っていたら、数日間閉じ込められ、やっと脱出してきた。 携帯すら圏外か良くてアンテナ2本程度で、NTT自体が使えなくなって、固定のPCも使用できず、家族との連絡すらできにくい状況だった。 島の中は、乗客や職員を含めて約7800人がいて、今…

西日本豪雨被災者を見捨てる安倍政権。 ”政府の政策・事件・事故で苦しめられる日本国民!”

熊本地震では、エコノミー症候群になるから、車内で寝ずに家に戻れ!」と、家で寝るのが怖いと感じていた被災者を家に戻し、次の地震で圧死させた安倍ちゃんだが、まだその時は10日後に補正予算を組んで、地元自治体の復旧を支援した。 ところが、西日本豪雨…

岡山県倉敷市真備町へ、豪雨災害の泥かきへ 

西日本豪雨災害のことは気になっていましたが、いかんせん遠い。 日々の仕事も市政の調査や報告も十分にできず、役場の情報公開資料引き取りも遅れ、広報広聴課に山積みになっているどころか、コピーなどをしてきた情報ですら、3月のネタをまだ書けていない…

民地だから手を出せない BY永野(維新)市長 だが、神戸での広島でも民地の土砂を市が排出してます。

改めて言っておきたい。 活論: 民地だから手をつけられないとして、土砂崩れになりそうなまま放置している大澤町、岸和田カントリークラブ内矢野繁和氏所有地に土砂ダムなどを整備したり、土砂の排出をしないのは、永野耕平(維新)市長を含め、永野家と矢…

災害ボランティアを便利屋代わりに使う、被災者ってありか?

北部地震で吹田、高槻、茨木へ行き、豪雨土砂崩れで神戸市灘区篠原台に行き、オイオイと感じた出来事について書く。 こんなことは、メディアが書くことはないだろうから。 私が行った現場は、いずれも避難所暮らしが続くような悲惨な現場でない。 被災してい…

神戸市灘区篠原台の土砂崩れその3 土砂崩れに見舞われたマンション駐車場の清掃ボランティア

神戸市灘区篠原台 土砂崩れに見舞われたマンション駐車場の清掃ボランティア 流出した土砂が流れる通りに面したマンション。 1Fは駐車場になっていて、そこに約50cmの高さで土砂が流れ込んだ。 ミニとFIT、原チャリ2台などが土砂に埋もれたが、連日の土砂…

神戸市灘区篠原台の土砂崩れその2 土砂崩れ発生現場

住民も見た人は少ない、土砂崩れが起きた場所。 今回、ボランティアに行ったのは、時計台から左折した篠原台南だが、北でも土砂崩れは起きている。 この高さのダムの裏では、かなりの高さに泥が溜まっている。 ダムの天から2m弱だろうか。 ほぼ埋まっている…

神戸市灘区篠原台の土砂崩れその1 現場に最も近く、泥に飲み込まれた家。

7月6日夜、豪雨によって神戸の住宅街で土砂崩れが起きた。 神戸新聞NEXT|総合|神戸市灘区で土砂崩れ 複数の民家に流れ込む 2018/7/7 01:54https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201807/0011422499.shtml より 6日夜、神戸市灘区篠原台で土砂崩れが発生…

岸和田無脳タッグとしての永野(維新)市長&公明のアリバイ要望

この写真は、6月18日の大阪北部地震を受けて、岸和田公明が永野市長に、今回の地震でおきた事案を重く受け止め、「学校周辺及び通学路に設置されたブロック塀等の緊急点検」の要請を行ったアリバイ写真だ。 これをなぜ「アリバイ写真」と表現するかと言えば…

土砂災害警戒で避難指示まで出ていた岸和田市山手へ

昼間は高槻で罹災証明発行のお手伝いをしていたので、夕方戻って大澤、塔原へ。 7月6日(金)深夜と明け方に地元消防団は招集がかかっていたが、その後解散がなれさており、私が行った19時頃には大澤山荘も閉まっていました。 牛滝で小規模土砂崩れの情報が…

吹田市へ震災ボランティアに行ったら、吹田JCが日本会議の下請けだと自白した場面に遭遇

大阪北部地震の被災地へ、防災士としてボランティアに行ってきました。 高槻、茨木はニュースでやっているので、ボランティアも集まるだろうと考え、報道の薄い吹田市へ。 社会福祉協議会へと向かいます。 9時半からの受付で、その直前に後藤圭二・市長がボ…

8ヶ月経過後も、土砂崩れの危険性が高い、岸和田市大澤町の土砂崩れ現場。

8ヶ月経過後も、土砂崩れの再発防止はしない、ヤノコーポレーションと永野耕平(維新)岸和田市長コンビ。 岸和田市大澤町土砂崩れ ・上下、縦型にクラックが入っており、山頂からの水が流れる際の道筋ともかさなり、一見してわからなくなっている。 ・大き…

隠蔽とトンズラな断末魔の叫びをあげる、ヤノコーポレーション総帥・矢野繁和氏を追い詰める

大澤町の土砂崩れについては、断面にクラックが入り、再度崩れ落ちそうな状況なのに、永野耕平・市長は、前市長の信貴芳則氏が公約としていた岸和田市による検証プロジェクトチームの新設と土地所有者である矢野繁和氏や、土砂を積んだヤノコーポレーション…

大澤町土砂崩れを岸和田市が放置している件が、関西TV「報道ランナー」で放送されました。

私もネタを掴んでいたが、関西TVから「放送するまでブログに書くのを待ってくれ」と言われ、「上が放送を許可しない」として、眠らせていた大澤町土砂崩れに関する知られていない情報が少しづつ陽の目をしようとしている。 他局からも私に取材があり、放送で…