たかひら正明と見つめる岸和田

岸和田市政を中心に、議会や行政の情報公開をし、改善しています。

松原市で地域猫活動を知ってもらうために、清掃活動開始。

松原市の清掃活動に参加してきました。
 
その理由を、主催者の言葉から引きます。
 
猫たちを守りたい
猫の置かれている環境を少しでも良くしたい。
住民苦情の的にさせたくない。
そのためには増えすぎてしまった野良猫に不妊手術をして、ゆっくりと数を減らしていく。
野たれ死んだり殺処分される子がいなくなる世の中に…。
一般の人たちにアピール、行政の主導が不可欠だと思います。
~で、グリーンローズの会発足!
 
 
 
 
松原犬猫の会から派生したでグリーンローズでは、月イチでゴミ拾いをしながら街を歩くことにしたと聞き、栄えある第1回に参加。
 

f:id:kurohata73:20180714091941j:plain

 

7時から1時間なのに、暑い!!

 

近鉄天美駅から、住宅街・通学路へと足を伸ばして、吸い殻や空き缶などを掃除。

朝のご挨拶しながら街の人と顔を合わせる、お声かけてもらったら地域猫のチラシ見せて説明しながら、歩き回ります。

 

途中、保護活動がされている場所の近くで猫を見かけましたが、糞などは見当たらず。

 

こんなハプニングも!

主催の方の投稿より引用。

「子どもの見守り活動しておられた女性の方から「ご苦労様、何してはるの?」とお声がけ頂き、お話するうち、「それやったら私、府の動物基金に寄付したいと思って、今持ってるの。あんたらに預けるわ」と封筒を差し出されました。


こんな事ってある?!


猫が繋いでくれたご縁ですね。嬉しすぎて、
ゴミ拾いして本当に良かった‼️」

 

寄付を頂いたのは1万円で、封筒を持ち続けてくれていたとか。

 

預かった1万円は、府の動物基金へと寄付がなされ、領収書と共に寄付された女性に届けられます。

 

終了後のゴミ

f:id:kurohata73:20180714091944j:plain

 
少ないように見えるかも知れませんが、ペットボトルや缶などは、ちょうど資源ゴミの日だったので、途中集積されているゴミ箱へと移動したので、細かいゴミばかりになったため。
 
 
近隣の方にこのゴミ拾いを知ってもらい、「あんたらがやってるんやったら、協力するわ」と、地域猫活動に理解を示してもらえるようにきっとなると信じています。
 
 
 
 
オマケ:
参加者に平野良(維新)松原市議がいた。
 
彼女は私を知らんかったようだ。
近接する堺市北区小林由佳(維新)市議の政治生命を斬首した市民の名前を知らんとは呑気なもんだ。
 

f:id:kurohata73:20180714093246j:plain

松原市田井城1丁目1番18号
072-335-9999
FAX 072-344-5441
生年月日 1979年07月24日

略歴
NPO中間支援、中小企業経営コンサルタント
CSR支援団体事務局長・理事
衆議院議員秘書
 
この事務所って、浦野靖人(維新)衆議員事務所だがね。
 
なんで天美駅そばのマンションの住所を隠すんかね?
 
で、彼女には「8月の選挙ネタに参加したんと違うやろな? これからも、冬になっても参加しなさいよ!」と釘を差しておいた。
 
私は、松原まで行くことはないが、これからも平野氏が参加し続けるかどうかはチェックしたい。