たかひら正明と見つめる岸和田

あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!!          行政書士として法律を駆使して行政に切り込み、 防犯設備士として犯罪を予防し、 防災士として南海トラフ地震対策を行い、 柔道整復師として地域医療を発展させる!    役所や議員の問題など、ご相談ください。

わんにゃん

動物愛護管理法の改正で、8週齢規制に反対していた遠藤敬(維新)衆議員と話す。

まとめ:遠藤氏と・大規模ブリーダーによる動物の権利虐待に対する監視と、大規模抑制・衝動買いやネット販売の抑制・マイクロチップの血統書付き以外の全ての犬猫への使用について、共闘するとの話でまとまりました。 前回書いた「動物愛護管理法の改正が決…

8週齢規制で、犬の命を守れ! 動物愛護法の改正案から除外する犬種をつくらないで!キャンペーンにご賛同ください

私も学ばせていただいている動物保護団体から、このようなメールが届いた。「動物愛護管理法の改正が決まる土壇場になって、大阪18区選出の維新の遠藤敬議員(秋田犬保存会会長)などの横やりで8週齢の規制から除外されそうになっています」 なんとかせね…

片足を切断された猫 中央公園の虐待事例 犯人逮捕にご協力を!

子どもと動物のような弱いものへの虐待は許しません!!私刑と言われようが、加害者は、ブログで公表し、市民が監視できるようにします。 既に永野耕平(維新)市長が、岸和田署に働きかけて捜査中であるとのことですが、これまで動物施策も子ども施策にも取…

地域猫施策を妨害する岸和田市役所に対する市民のコメント

『地域猫政策で、私におんぶにだっこされた上、自分で何もせずに、ツケ回しだけは私にする岸和田市役所』⇒ https://ameblo.jp/takahira-masaaki/entry-12415227277.html など記事に対するコメントが、岸和田らしさと、それを変えてくれとの両方の意見があっ…

”身近に迫る危機” 猫捕りが、捕獲器を仕掛けて三味線にする?

闇捕獲器が大阪府下各地で設置されているとの注意が、ネット上に回っています。 私も、この捕獲器の実物を見てきました。 この場所だけでなく、色々と各地の話を訊いてみると、 ・木の目印は、仕掛けと引き取りの人が異なる。 ・引き取りは学生バイトのよう…

岸和田の保護猫活動で目標とする”練馬区ボランティアは200人を超えました!”

目標を高みに置くのであれば、2011年から「殺処分ゼロ」を達成している千代田区が目標ですが、もう少し近い目標として練馬区を理想的に考えています。 ちなみに千代田区の手法。 “「猫の殺処分ゼロ!」千代田区の方法とは?” 保護猫モモ&ナナのブログ! 201…

保護猫政策で見る、実行力のない維新議員と私の差

維新議員が議員としての仕事ができないことは、政界でも定説となっている。 私が数々の維新議員の政務活動費ネコババを返還させ、堺では2市議を辞職させ、永野耕平・岸和田市長らの選挙公費ネコババについて、現在行政訴訟しているように、税金をネコババし…

大阪ねこの会 有料一斉手術 12月

連休中も精力的に活動しています。 岸和田では屋根のブルーシートかけボランティアと、 八尾で行われている一斉手術へ。 3500円での避妊・去勢手術は、保護猫活動をしている方々には大変ありがたい。 詳細はこちら↓ 大阪ねこの会 有料一斉手術 https://www.n…

岸和田市の地域猫計画、TNR(不妊・去勢手術)8頭目

岸和田市初の地域猫施策、第1号の不妊・去勢手術が始まり、発進しました! http://mitumerukisiwada.seesaa.net/article/463117710.html でお知らせしたとおり、12月8日から岸和田市での地域猫政策がスタートしています。 今週は3回目で、市の職員も進捗状況…

岸和田市初の地域猫施策、第1号の不妊・去勢手術が始まり、発進しました!

約1年がかりで交渉を重ねてきた岸和田市初の地域猫政策が、やっと動き出しました。 担当課を自治振興課と決め、 「予算がない」を言い訳にさせじと、公益財団法人どうぶつ基金理事長と話し、無料手術チケットを行政枠でもらえることになり、 7月、地域猫セミ…

地域猫政策で、私におんぶにだっこされた上、自分で何もせずに、ツケ回しだけは私にする岸和田市役所

久しぶりにドタマに来る対応である。 地域猫施策を岸和田市で取り組み、やっと進み始めた矢先、役場が何もせず、「タイムオーバーだね。ニヤリ」との姿勢でいたと見せつけられたのだ。 ・行政枠の申込みは、11月末、次のミーティングは12月で、そこで決めて…

アニマル ハーモニー大阪の見学。  全施設見学は、2019年以降に持ち越し。

羽曳野ハーモニーランドこと、大阪府動物愛護管理センター(仮称)の殺処分機導入について http://mitumerukisiwada.seesaa.net/article/449721965.html で書いたまま、2017年8月1日の開所以来、一度も中に入ったことがなかったアニマル ハーモニー大阪に行…

アニマル ハーモニー大阪の見学。  全施設見学は、2019年以降に持ち越し。

羽曳野ハーモニーランドこと、大阪府動物愛護管理センター(仮称)の殺処分機導入について http://mitumerukisiwada.seesaa.net/article/449721965.html で書いたまま、2017年8月1日の開所以来、一度も中に入ったことがなかったアニマル ハーモニー大阪に行…

岸和田市が、どうぶつ基金の登録を行い、不妊去勢手術チケットの利用について、一歩前進!

ある相談のお尋ねで、佐上邦久・どうぶつ基金理事長と話していたときのこと。 岸和田市への不妊去勢手術チケットについて、「よろしくお願いします」と話すと、 「登録してました?」 との問いかけが返ってきた。 「え?」 「登録期限があって、10月で締め切…

地域猫の越冬場所として、草刈り延期のお願い。

保護猫活動している方からのお願い。 地域猫として保護活動がなされているある公園で、草刈りを越冬後にしてもらえないかとの相談があった。 現場を見に行くと、確かに吹きっ晒しで、膝丈ほどの高さに生えている雑草がなければ、雨風をしのげる隠れ場所がな…

浪切ホールで、”泉州猫祭、無事に終了しました!”

出展ブースのお誘いや、泉州猫祭自体の告知が十分できない中、10月8日終了した、「第1回泉州猫祭」。 http://sen-neko.com/ 主催の方のブログ↓ より抜粋 開場前から列が出来てて、 運営側はビックリ 沢山の方々にご来場頂き、本当に感謝です 先着200名さまに…

松原市で地域猫活動を知ってもらうために、清掃活動開始。

松原市の清掃活動に参加してきました。 その理由を、主催者の言葉から引きます。 猫たちを守りたい 猫の置かれている環境を少しでも良くしたい。 住民苦情の的にさせたくない。 そのためには増えすぎてしまった野良猫に不妊手術をして、ゆっくりと数を減らし…

地域猫制度導入の次に、岸和田市が“動物愛護の街”となるために目指すもの

ついに南大阪初の地域猫制度、7月21日オープニングシンポジウム でお知らせしたように、 「広報きしわだ」7月号にて、岸和田での地域猫制度序章を飾るシンポジウムが、岸和田駅山側にある福祉センター内、市民活動サポートセンターで、7月21日13:30~15:30…

土管から保護した子猫、引取先、探しています。

先日、土管に落ちたと思われる子猫を、泉大津ネコロジの会の協力により、救出しました。 溝蓋の下からニャ~ニャ~泣いている声が、日に日に弱々しくなっていたので、岸和田市も協力して救出しようとしましたが、待ち受けていた網の端をすり抜けて逃げてしま…

殺処分ゼロなどで動物愛護票を狙うも化けの皮剥がれ放題な三原順子(自民)衆議員

表題の三原・元タレントや維新や公明といった票のために動物愛護ぶりを化粧するイカサマ議員らと同一視されたくないので、大前提として宣言しておきます。 動物施策への取り組みは、私の保守本流としての政治姿勢の原点である、「立場の弱い人、声が小さくて…

地域猫モデル地区、制度導入前に始動してます!!

とは言っても、私が動き出して始まったわけではなく、10年以上前からTNR (Trap/捕獲し,Neuter/不妊去勢手術を行い,Return/元の場所に戻す,その印として耳先をさくらの花びらのようにV字カットする) を自腹で、それこそ千万円以上を出して行ってきた先輩…

なぜ、たかひらが地域猫に取り組むか?

最近、猫猫猫猫と、猫づいております。 こんだけ猫について色々やるなら、さぞたかひらは猫好きなんやろうなぁ、と思っている皆さん、半分正解です。 子どもの頃からMBSで「野生の王国」を見て育った私は、動物好きではあります。 但し、犬派。 犬は飼ってい…

ついに南大阪初の地域猫制度、7月21日オープニングシンポジウム

地域猫の取り組みへの道筋が見えてきた!! 票目当てに大勢につくのが正義ではないとの信念がゆえ。などでもお知らせし続けてきた、1代限りの命を地域で見守る地域猫制度が、いよいよ岸和田市で始まります。 「達成しました」 で書いている、数々の改善は、…