たかひら正明と見つめる岸和田

あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!!          行政書士として法律を駆使して行政に切り込み、 防犯設備士として犯罪を予防し、 防災士として南海トラフ地震対策を行い、 柔道整復師として地域医療を発展させる!    役所や議員の問題など、ご相談ください。

環境

岸和田駅前がリトルチャイナになる日

・南海本線岸和田駅前の沼町で、大規模地上げが進行。突如、14F建てのマンション建設を地主らも含めて土建屋が発表し、住民は怒りに打ち震える。 ・今回お送りする情報では、このマンションが中国人の大規模民泊の根城になるというもの。そうなれば、商店街…

宮島の鹿のことを知っていますか? 岸和田での展示

遅くなりましたが、2月24日、日曜日まで、アトリエコペリト岸和田市別所町2丁目1−1にて、✳︎愛しい地球の子たち✳︎~宮島の鹿のことを知っていますか?~を開催しています。 ⭐︎宮島の鹿を応援してくださっている方々と、7人のアーティストさんたちの協力を得…

2月16日放送 TBS『報道特集』での三重県に建設残土を送る岸和田市の業者へ取材

番組では、全国各地で引き起こしている建設残土問題の実態を追った。以下、内容について抜粋する。 愛知県瀬戸市内に積まれた建設残土による環境問題。建設残土について長年調べている日本環境学会の畑さんは「本来は廃棄物処理法の対象にすべきだが、量が多…

こうしてゴミ袋実質無償化宣言!の公約達成させます! その手法とは?

2010年4月から、岸和田市で西日本一高いゴミ袋の有料化が始まり、今年で10年目を迎える。 当時、同じ地蔵浜で焼く貝塚市のゴミ袋代は9円!と、岸和田市の1/5(今は20円)。 これを私が市民に公表しだしたのは、2015年頃ではなかったか? ブログがアカウント…

岸貝クリーンセンターに、周辺自治体のゴミが集まらない話

「ゴミ袋実質無償化!」を公約に掲げる私としては、焼却場である岸貝クリーンセンターについても無関心ではいられない。 これまでも様々な質問を投げかけ、市民の疑問などを明らかにしてきた。 岸和田市の議員から、「焼却能力は、半分程度余っている状態」…

やらないためにやってない自治体に調査し、やらない結論に導いているので、ゴミ袋は高額なまま。

私は、これまでも西日本一高額な岸和田市のゴミ袋について、 同じ岸貝クリーンセンターで焼いている貝塚市との差額をお知らせし(岸和田45円に対し、今は20円、以前は9円)、 2月選挙では、予想される南海トラフ地震に備えて、日ごろの避難訓練や、災害発生…

プラスチックごみに無関心な海岸清掃 りんくう&二色浜 

海開きを前にして、海岸清掃に参加してきました。 りんくうマーブルビーチでは花火大会のために。 J-COMの「デイリーニュース南大阪」でも6月8日に放送されたらしいのですが、岸和田TVではそのニュースが放送されず。 二色浜では、大阪府が主催の清掃活動で…

「IRなる博打を呼べば、ギャンブル依存症が減る」との維新デマ

最近、住吉区にこのようなデマチラシがポスティングされているとのこと。 この配布主は、伊藤“レクサスネコババ”良夏(住吉区)大阪市議。 彼女は、レクサスを政務活動費で、しかもリースでなくローンで契約を、母に行ってもらった、ブルジョア&マザコンな…