たかひら正明と見つめる岸和田

岸和田市政を中心に、議会や行政の情報公開をし、改善しています。

「NHKから国民を守る党」は、NHKを撃退せず、そんな者を呼んでも裁判で負けるだけですよ!

NHK受信料を払いたくないとか、NHKの報道に腹が立つからといって、NHK受信料徴収から逃れるすべはありません。

 

あるとすれば、

・TVが家にない

ワンセグなど、携帯でもTVが映らない

とのNHK解約の条件である「受信機の廃止」に該当する必要があります。

 

契約をしているのに、NHK撃退シールを貼っているので、大丈夫などと高をくくっていると、訴訟され、必ず敗訴します。

 

「NHKから国民を守る党」

http://www.nhkkara.jp/seal.html

では、

万が一NHK撃退シールを貼っていてNHK集金人が訪問してきた場合、直ちにその場から「NHKから国民を守る党所属の議員」にお電話下さい。確実にNHKを追い返します。
党本部 平日9時から18時まで 03-3696-0750
尼崎市議・武原正二【たけはら しょうじ】080-9302-1010
朝霞市議・大橋昌信【おおはし まさのぶ】090-6039-6088
葛飾区議・立花孝志【たちばな たかし】 080-2508-9347

などと書いていますが、

集金人を追い返しても、裁判所は追い返せません。

 

裁判になれば、立花氏は逃げます。

それは、私も「裁判されたら、あんたが弁護士つけて、負けて場合の費用も含め全部支払うんか?」と問い、

「いいえ」と返答を得て、

対話で確認しています。

 

イラネッチケーなるイカサマ商品も販売されていますが、これでNHK受信ができないようにTVを加工しても、視聴料は免れません!

 

これまでの裁判から説明します。

NHK受信料:イラネッチケーの購入と設置の際の3つの注意点 事実を整える
2018.6.27
https://www.jijitsu.net/entry/iranehk-saiban-jushinryou

より

1.平成27(ワ)26582受信料等請求反訴事件

東京地裁判決(谷口園恵裁判長 2016年7月20日判決) 

イラネッチケー敗訴
理由
「一旦、機器を取り付けても、男性の意思次第で機器を取り外して再びNHK放送を見ることができるため、受信料の支払い義務は免れない」
要するに、簡単に元の状態に戻せるよね?ということ。

 


2.イラネッチケーをテレビに完全に固定する場合。

裁判1で「元に戻せるから駄目」ということなので、イラネッチケーをテレビに物理的に固定し外せない状態にする
東京地方裁判所(佐々木裁判長)  2017年1月19日判決
イラネッチケー勝訴

しかし、これは、

立花訴訟が訴訟要件を満たしているかどうかを判断しているのであり、

イラネッチケーがNHK解約の条件である「受信機の廃止」にあたるかどうかの判断をしていない。

 

つまり、ここで勝っても、受信料とは何の関係もない。


立花氏の会社で、イラネッチケー設置と設置証明書を発行する事業を予定のようだが、それを使えば受信料から逃れられるとも確定していない=立花氏や「NHKから国民を守る党」の主張は、今のところペテンである!!

 

 

こんなペテンを業としてやりたいなら、「NHK集金人撃退屋」として、1件なんぼで仕事をすればよいのであり、議員となる必要はない。

 

中曽千鶴子=犯罪者のおつる・川西市議候補と話したが、

NHK受信契約は放送法で決められていて、地方議員や都知事(立花氏が立候補)とは何の関係もない」と突っ込むと、

「地方から変えていく」

と訳のわからんことを言い出す始末。

 

近隣で当選している議員が、議員として市民の役にたっているかを見ておく。

2017年6月当選の

武原 正二(たけはら しょうじ)
兵庫県尼崎市栗山町2丁目22-15-101
TEL 080-9302-1010 
1978年(昭和53年)2月9日

 

市議会議事録では、2017年6月の1年間(4議会)で、本会議質問はゼロ。

委員会質問は申し訳程度に3回あるだけ。

平成29年  9月 議会報 決算特別委員会建設消防企業分科会 (発言数:2)

平成30年  3月 議会報 予算特別委員会建設消防企業分科会 (発言数:5)

平成30年  6月 議会報 建設消防企業委員会 (発言数:3)

 

おつるは、私との電話中、隣で運転手をしているという武原氏の仕事について「防犯・防災を頑張っている」と言うも、「具体的には何ですか?」と繰り返し訊いても、回答できず。

 

尼崎市議の同僚は、武原氏の仕事ぶりについて「議会でも質問せんし、何してるのかわからん。 NHK集金人撃退に、よく電話はかかってきて、行ってるようだけど」と話す。

 

立花氏も私との対話で、「船橋市議として何をしているのか?」に(対話当時、船橋市議)、「NHKのことだけをやると公約して当選している」と答えており、他の政策などについては全く不勉強であった。

 

このような者たちを、議会に送っても、市民にとって、何の得にもならず、徳島県教委襲撃事件で有罪判決を受けており、その仲間(西村こと寺田斉氏、荒巻靖彦氏)が京都朝鮮学校襲撃、ロート製薬脅迫も含め収監されている、

中曽千鶴子=犯罪者のおつる・川西市議候補を当選させ、

犯罪行為の差別主義スピーチを撒き散らし、犯罪者として報道され、川西の恥を全国に広めてはならない!!