たかひら正明と見つめる岸和田

あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!!          行政書士として法律を駆使して行政に切り込み、 防犯設備士として犯罪を予防し、 防災士として南海トラフ地震対策を行い、 柔道整復師として地域医療を発展させる!    役所や議員の問題など、ご相談ください。

堺市長を維新にすれば、高い住民サービスレベルが引き下げられる洗礼=岸和田市

犯罪者養成のみならず、人権侵害も繰り返す、維新。
児童養護施設=永野学園を運営する、永野耕平(維新)岸和田市長一族らが手伝いに来ないので、コケにするつもりか、あてつけか、とんでもない子どもに対する差別発言を繰り返してますな。

 

児童自立支援施設は「ひねくれた子どもを更生させる施設」酷い無理解  #ファクトチェック堺
2019.06.05
https://factchecksakai.net/?p=213
より
日本維新の会・幹事長の馬場伸幸氏(堺市選出)が、2019年6月1日、南海堺東駅で、児童自立支援施設を「ひねくれた子どもを更生させる施設」との演説で発言。

 

西林克敏(維新 南区)府議は、「少年院の類似施設」と発言。
「20市ある政令指定都市の中で、児童自立支援施設を運営しているのはわずかに4市のみ。 堺市が必死になるのは残念ながら、家庭も教育も崩壊が進んで受け入れ施設がいるのでしょう。衰退から脱却を!」
とも。
これは、施設の建設を堺市が急いでいるのは、堺市が家庭崩壊進み衰退しているからとの意味だよね?

 

ちなみにこの元になっている泉北での施設について、松井知事、維新国会議員、堺市維新市議団は賛成しているとのお粗末ぶりも示している。

 

 

まさに「政党との体をなしているのか?」と、政策においても疑問噴出な維新が、市長になると、住民サービスは低下する。

 

その洗礼が岸和田市だ。
2018年2月、コーヘーが市長となり、その無脳ぶりを発揮しまくった挙げ句、2019年4月からは「岸和田市ゴーストタウン化」へと姿勢の舵を切りまくり、維新奴隷の公明や、利権でへばりつく自民など岸和田市議団もそれに加わっている。

 

岸和田自民が大阪府連地方議員団に反して、都構想に賛成なのは自民青年局が総出で堺入りしているにもかかわらず、反甫旭支部長様が堺に一度たりとも現れていないことからもわかる。
岸和田自民で堺入りしているのは、青年局OBである岡林憲二氏だけだ。
彼は人前に出るのが苦手なので、炎天下でのポスティングという過酷な働きを行っており、私は岡ちゃんを称賛したい。

 

 

堺市の住民サービスは、
「共働き子育てしやすいまちランキング」西日本1位!
(2018年・日経デュアル)
でもわかる。

 

高校卒業まで医療費助成(岸和田市では私や信貴市長公約だったが、コーヘーが潰した)
38人学級(小学校)、エアコン設置(小中学校)で学ぶ環境整備
保育料無償化を二人目以降に拡充(まずは「3人目から無償」が、私や信貴市公約だったが、コーヘーが潰した)
訪問型病児保育を実現(岸和田市では、私が拡充を訴えた病児保育室すら、経費を含めて民間任せ)
子ども食堂を支援(コーヘーは無関心で、私が交渉中)
防災への取り組み(コーヘーは、岸和田市役所が津波避難区域としている南海線より浜側に市役所建て替えの場所変更を、住民説明後に行う暴挙!)

 

シニアにやさしい街でも大阪府内1位(日経グローカル
がん検診無償化(私や信貴市長公約だったが、コーヘーが潰した)
65歳以上の市民は、お出かけ応援バスとして、南海バス阪堺電車に100円で乗れる(岸和田の南海バスの割引はなく、ローズバスは2019年2月に100→170円に1.7倍もの値上げ! )

 

これが引き下げられることは必至だ。

 

「良くなった錯覚」が蔓延している大阪市も悪くなっている。
地下鉄は維新市政前には無料だったし、新婚家賃補助も廃止された。
塾に行けない子どもたちやしんどい家庭を支える仕組みがあるのは、西成だけで、大阪市内の他の区や維新首長自治体で、西成モデルをやっている地域はない。

 

それどころか、障がいのある児童やしんどい家庭を丸抱えで支えていた、子どもの家事業は廃止され、「学童保育や放課後児童デイに行け!」とうそぶいたが、これらがどう代替するのか、維新議員に何度も訊いたが、誰も説明できない。
現場を見ることすらしていないのだろう。

 

金婚式に祝賀会は大阪市社協がやっていて、同様の式は堺市以外でもある。
維新信者は「1万円の祝い金」などとネット上で広めていたが、これは維新が潰してきた町内会など地域団体からの独自のもので、市の施策ではない。

 

他にも
岸和田市行財政再建プランで、市民サービスは更に切り下げられる。 http://mitumerukisiwada.seesaa.net/article/464465014.html
で書いたように、維新市長の岸和田市での暴挙は続いている。

 

詳細は下に書くとして、
維新市長になった岸和田市で何が起こっているか|吹田のふき子さんのコラム @fukiko_suita|note(ノート)
吹田のふき子さんのコラム
2019/05/27 15:44
https://note.mu/koremite_suita/n/n722bebcfc0bf
で、代表的なものをあげてみる。

 

たった1年で次々と後退する市民サービス

 

 「身を切る改革」を掲げた大阪維新の会の永野耕平さんが、2018年2月の岸和田市長選挙で当選してから1年。以下のような市民サービスの後退がすすんでいます。

 

【市民プールの一部閉鎖】
 幼稚園・小学校の授業でも使用している市民プールを一部閉鎖。

 

【市民体育館の一部廃止】
 市民のスポーツ活動、サークル活動などで使われていた市民体育館の一つを、昨年の台風被害の修復さえしないまま廃止決定。

 

学童保育の改悪】
 夏休み中に実施していた障害児対象の学童保育について廃止。

 

【小中学校就学奨励事業の調整項目廃止】
 就学奨励費の減額をゆるやかにしようとしてきたが、来年度から大きく後退が予定。

 

【公立保育所の人員削減と、幼稚園・保育所の民営こども園化】
 市立幼稚園と保育所のあり方を検討する委員会を設置し、市長は市立幼稚園と保育所の統廃合と民営こども園化を検討。
 ちなみに岸和田市は、「テレビ市政だより」でも紹介しているように、公立保育所が地域の子育て支援の軸となり、民間園とも連携して保育の質を維持してきました。

 

【巡回バスの値上げとルート改悪】
 岸和田市の地域巡回バス「ローズバス」の運賃を100円→170円に値上げ。
 2つあるルートのうち1つが岸和田市役所を経由しないこととなり、交通弱者のアクセスが不便に。

 

【このほかにも・・・】
 被爆地・ヒロシマへの平和バス事業や市民フェスティバルへの補助金削減など、市民の教育・文化活動が後退。

 

 

以下は私が岸和田市HPよりまとめた詳細
・減少
公立保育所1歳児担当保育士
老人クラブ運営助成
社会福祉法人への市単独補助→施設利用費の負担増?
看護師等養成所への運営補助→学費増で看護学生の応募減少?
だんぢり祭での各地区への補助金
放置自転車の啓発
空き家の木造住宅除却補助金
市民体育大会の補助金→参加費増、貼る空き2回の開催が1回に
市営住宅の戸数

 

・廃止
福祉機器・介護用品展示事業
夏期障がい児学童保育→放課後デイサービス利用で負担増
勤労者互助会支援事業→労働者の掛金増
産業フェアへの公費支援→市内事業者の出店費増
観光振興施策→菊花大会、NHKドラマのカーネーション事業
高齢者大学の社会見学交通費
高齢者ふれあいセンター朝陽
産業会館
市民活動サポートセンター
介護保険による家族介護支援
民間教育・保 育施設(事業者)への補助金→利用者へのサービス切り下げ
小中学校就学奨励→就学援助を受けている方が受けられなくなる

 

・値上げ
撤去自転車等の返還手数料
火葬手数料
文化会館使用料
自然資料館入場料

 

・利用料有料化
公民館、女性センター、保健センター、学校施設開放事業

 

・その他サービス切り下げ
浪切ホールの売却
牛滝温泉やすらぎ荘を無料で民間(椿薬局)に譲渡
産業高校の施設縮小
障がい者相談支援
補助金・負担金等の適正化→補助金廃止・利用者負担増
古紙類の行政回収の導入→子ども会などの収益の減少
社会福祉協議会に支出している公費支援減少→利用者のサービスが減少したり、利用料金の増額など

 

就学援助基準下げ→援助を受けられず、自己負担増の子どもが増える

 

ローズバス路線再編で不便になり、運賃も100→170円に(2月から)。

 

・民営化
市立幼稚園及び市立保育所認定こども園への統廃合及び民営化
公立保育所の保育士や調理員の減少と非正規化
学校校務員の減少と非正規化
文化会館・自泉会館の民営化→利用料金増
自然資料館→利用料金増
図書館
斎場
障がい者の基幹相談支援センター

 

・廃止や統合
市民プール
保育園・幼稚園
小中学校
公民館
市民体育館等
青少年広場・運動広場(利用料金有料化も)

 

 

岸和田市民でコーヘー投票したした有権者に、説明はできていません。
6月3日夜の北区での個人演説会など、永藤応援の時に、「私の華麗なる岸和田市民を地獄に叩き落す市政プランは発動しています。 堺市民も、維の財布を膨らまし、市民は地獄へ!」と、自分がやっていることを説明すればよろしい。

 

 

時間がないので、せめてこれだけでもオマケとして付記したい。

 

キリヒトハ ‏ @TsubakiHidamari
8:19 - 2019年6月8日
2013年堺市長選挙では、維新が「こんなにさびれたところで10年後も住んでいけると思ってるの?」と市民にしつこく言ってたことを堺に住んでる人は忘れたらあかんと思う。
維新の創始者が、「大阪市民になりたいでしょ?」と言ってたんだよ。
それが都構想の全てだよ。

 

私もまいから情報を受けていて、確認していたのに、『日刊ゲンダイ』にさきに書かれてしまった記事。
【スクープ】大阪維新の会に選管から天下りが発覚  #大阪救民会議
2019年6月5日 大阪救民会議
http://kyumin.net/proposal/amakudari_senkan/

 

選管職員の知恵があれば、いろんな手は打てるわな・・・・

 

ますます前回書いた違法の小細工ビラの発信が維新だとの疑いについて、読者もが深まっただろうね。

 

 

 

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村