たかひら正明と見つめる岸和田

岸和田市政を中心に、議会や行政の情報公開をし、改善しています。

京都府南丹市で開催予定香山リカ氏の講演会が愛国団体敬愛倭塾(代表・小嶋和正)という田舎右翼の嫌がらせで中止に

香山リカさん講演中止 「日の丸の服着ていく」市に妨害電話  京都新聞

2018年11月22日 20時23分
https://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20181122000167

 

Yahoo!ニュースにも転載されてます。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181122-00000023-kyt-soci

 

 京都府南丹市が24日に開催予定だった精神科医香山リカさんの子育て応援講演会で、催しへの妨害を示唆する予告を受けて講演者を差し替えていたことが22日、分かった。香山さんは京都新聞の取材に「行政が脅しに屈してはならない。前例を作ってしまうことになりかねず、毅然(きぜん)とした態度を示してほしかった」と憤っている。

 子育て講演会は昨年度から同市と府などが主催する「京都丹波子育て応援フェスタ」の一環。香山さんは「子どもの心を豊かにはぐくむために―精神科医からのアドバイス」と題して、同市園部町の市国際交流会館で講演する予定だった。

 市によると、今月15日以降、子育て支援課に香山さんの講演への抗議が電話で5件、来庁で1件あった。「日の丸の服を着て行ってもいいのか」といった匿名の電話のほか、「香山さんをよく思わない人が行くかもしれない。大音量を発する車が来たり、イベント会場で暴力を振るわれ、けが人が出たら大変だろう」と中止を迫る内容もあり、京都府南丹署に相談した。

 子育て応援フェスタでは香山さんの講演のほかに、子どもの来場が見込まれるものづくり体験や出産や子育ての相談コーナーなどを実施する予定のため、同課は「本来は警備体制をしいてでもやるべきだが、会場の混乱を避けるためにやむを得ず、講師の差し替えを決めた」としている。

 香山さんによると、講演は、育児に悩む母親と向き合ってきた経験をもとに、子育てに自信を持てるよう励ます内容で、「南丹市の母親に会えるのを楽しみにしていた。安全を考えるのは大切だが警備強化など対策も考えられたはず。市から事前に相談はなく、中止に至った具体的な説明もない」と不信感を募らせる。

 代役の講師は、ジャーナリストの石川結貴さんが務める予定。

(引用ここまで)

 

この妨害工作をした人物をC.R.A.C.  @cracjpが見つけ出してくれた。

https://twitter.com/cracjp/status/1065238375815249920

実行犯は、愛国団体敬愛倭塾(京都府南丹市八木町南廣瀬上野10 0771-42-5384  代表・小嶋和正)という田舎ネトウヨ

 

本来なら威力業務妨害または脅迫で行政が告訴すべき案件。

詳しくは南丹市子育て支援課 0771-68-0017まで。

 

11月22日 15:10 

南丹市担当者に確認。

1. 電話と窓口に抗議が来た。

2. 「街宣車来るかも」「進行を妨げるかも」と示唆した。

「妨害といえるかどうか…」とか言ってるので、立派な威力業務妨害、または脅迫で逮捕される事例です、と教えました。

 

 

妻の小嶋由紀氏のFB

https://www.facebook.com/aki.onchi.75

でも

11月14日 16:58

今日中学生の娘が学校から持ち帰った連絡プリントです。

こんな輩に子育て応援されたくない!

今主人が早速役場に抗議に出かけてます(`Δ´)

f:id:kurohata73:20181123111806p:plain

 

11月17日 12:26

先日投稿した子供が持ち帰ったお知らせプリント
『子育て応援講演会』講師(極左有名精神科女医)

南丹市に抗議したところ、インターネット検索でどんな女医かを関係者が初めて知り、
緊急会議ののち今回の講演は見送り、
別の講師を、とのことで難を逃れました。

よー調べてから呼ばんかい!

f:id:kurohata73:20181123111516p:plain

などと、犯行声明を自白しています。

 

そして野間易通氏などカウンター界隈からの指摘はすっとぼけ。

鄭夢周

新聞沙汰になっとるで。

(たかひら注: ヤフーニュースのリンク)

香山リカさん講演中止 「日の丸の服着ていく」市に妨害電話(京都新聞) -…

小嶋 由紀
鄭夢周 様
ほんとですね~ビックリ


野間 易通

おたくのご主人、どえらいことしでかしたようですね。

(たかひら注:前述のC.R.A.C.  @cracjpのTW)

https://twitter.com/cracjp/status/1065649127394967558

小嶋 由紀
野間 易通 様
ほんとですね~ビックリ

 

 

自意識過剰な夫婦だと推測するが、夫婦共に写真などはない。

妻は、ネット拡散担当のようだ。

YUKI KOZIMA

https://www.youtube.com/channel/UCAzFhl-dHt3vNlmlVysURfQ

映像を丹念に見れば、夫ぐらいは出演している場面があるのかもしれぬ。

 

彼女の言う「抗議」については、↑YOU TUBEから黒バスでも見て、想像し、「威力業務妨害または脅迫」と表現する理由を確認して欲しい。

 

他のTW

有田和生 @ka1206
11月22日 9:34

返信先: @leestraightさん、@yokyun68kさん

抗議の電話を入れました。課長の野口さん。右翼の暴力に屈したとのことを歪曲して「子供や親が楽しめなくなるから」と。
憲法表現の自由を捨てた南丹市


有田和生 @ka1206
11月22日9:48

返信先: @cracjpさん

南丹、課長の野口さん。
抗議に右翼の抗議に屈したことを「お子様が楽しく過ごせない」と言い訳していました。それも笑いながら。
憲法遵守を宣誓して公務員になった皆さんがこれでは憲法は死んでいきます。

 


いのさん @amegrif
11月21日 22:48


いのさんさんがC.R.A.C.をリツイートしました

この前南丹市に電話して講演会の日時を聞いたら、香山さんの講演は中間業者との契約の不備で難しくなったと説明されました。
南丹市がいう中間業者って街宣右翼なの??
おかしな話だ、明日にでもまた電話してみよう。

 

 

そして香山さんのTW

香山リカ @rkayama
22:48 - 2018年11月22日

私が講演をしたり本を出したりすることを嫌ったり、主催者や出版社に「やめてほしい」とご意見メールを送ったりするのは、「思想・良心の自由」「表現の自由」です。

私も誰かの発言を批判する文章を書くこともあります。

でも「おまえが~したら暴れてやる」は、意見ではなくてただの脅迫でしょう。

 

 

至極まっとうである。

南丹市だけでなく、広域自治体としての京都府の姿勢にも問題がある。

 

李信恵 @rinda0818

23:03 - 2018年11月22日

 

例えば、京都府教育委員会学校教育課では西村斉がこういうアホな申し入れをしても、きちんと対応してくれている。もちろんこの件に関しても、弁護士等に相談済み。けど、教育関係では子どもたちに何かあってはいけないと中止した講演会も何度も。

 

とあるように、

46も47にもなって、未だに親の賃貸マンション管理人としてスネをかじり続けるヘイト寄生虫西村斉氏の、理屈も根拠もなにもない差別主義デマ抗議に、京都府は屈服し続けてきた。

「被害届を出したロート製薬を見習え! 職員の安全を、役場としてどう考えているのか?」と言いたい。

 

西村ヘイト宣伝↓

HITOSI @HitoshiOfficial

京都府教育委員会学校教育課は、李信恵さんの著書を京都府教育委員会編集・発行の人権学習資料集<中学校編Ⅱ>『幸せであふれる社会に』で、採用した部署です。散々、僕とやり合ひました。⇒http://hitoshi-club.sakura.ne.jp/index.html/2018/06/15/%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%9c%e4%b8%ad%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e4%ba%ba%e6%a8%a9%e5%ad%a6%e7%bf%92%e8%b3%87%e6%96%99%e9%9b%86%ef%bc%9c%e4%b8%ad%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e7%b7%a8%e2%85%a1%ef%bc%9e%e3%80%8e%e5%b9%b8/
1:11 - 2018年11月16日

 

戸田和久・門真市議に「刑務所で泣いてたんかぁ~」と追いかけられ、街宣車で逃げまどうしかなかった西村氏。

このような泣きべそトンズラ野郎に、行政は厳しく対応しなければ、市民の安全など守れるはずがない。

 

胸倉掴んだだけで逮捕ってのも、「兵庫県警、やりすぎだろ!」と思うが、ヘイト連中には「法を適正に執行せよ!」

荒巻TWは11月18日から止まっているので、まだ勾留されている様子だ。

カウンターも勾留されながら3連休を過ごすのかと心配になる。

 

兵庫県警は、私もカウンター参加した6月の三宮ヘイト街宣などを許可しているから、このような事件が起きるのだと猛省せよ!!!

 

駅で果たし合い、暴行容疑で在特会関係者ら逮捕 - 産経ニュース

@Sankei_news
2018.11.19 19:59
https://www.sankei.com/west/news/181119/wst1811190026-n1.html

より

 互いに胸ぐらをつかむなどしたとして、兵庫県警垂水署は19日、暴行の疑いで、大阪府門真市幸福町、飲食業、荒巻靖彦容疑者(54)と、韓国籍兵庫県高砂市中島、建設業、孫国一容疑者(54)を逮捕した。両容疑者は「先に手は出していない」と容疑を一部否認している。

 同署によると、荒巻容疑者は在日韓国人らの排斥を掲げる「在日特権を許さない市民の会」(在特会)に近い活動家。18日午前11時ごろに大阪市内で行われたデモ活動に参加した際に、対立団体に所属する孫容疑者と口論になった。神戸市垂水区のJR垂水駅で午後8時に待ち合わせをしたうえで再会し、再び口論に発展したという。

 

 

追記:

「大音量の車来たら…」香山リカさん講演会中止 : 読売新聞
2018年11月23日 22時28分
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181123-OYT1T50114.html?from=tw

 

dメニューニュース:香山リカさんの講演会中止 妨害ほのめかす電話(朝日新聞
2018年11月22日21時35分(横山健彦、向井大輔)
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/asahi/nation/ASLCQ5FY0LCQPLZB01B?fm=twitter

での報道より

 市によると、今月中旬以降、市役所を訪れた男性が職員に対し、「当日に大音量を発する車が来たり、会場で妨害や暴力があったりしたら大変やろ」と発言。「日の丸の服を着て行ってもいいか」などの電話も市に5件あったという。

 

 市は京都府警に相談したうえ、別の講師を招くことを決めた。取材に西村良平市長は「圧力に屈したわけではない。子どもや母親らに穏やかに参加してもらうことが大事ということを考慮した」、香山さんは「精神科医としての事例を踏まえ、地方で子育てする保護者のみなさんを励ますような講演を準備していたので残念で不本意。一体どういう抗議があったのか詳しい内容を知りたい」と話した。

 

 

参考:

 南丹市HP

http://www.city.nantan.kyoto.jp/www/event/103/001/000/index_44373.html

11月24日(土)香山リカさんの講演の中止について

京都丹波子育て応援フェスタにおいて南丹市の企画事業として開催を予定しておりました「子育て応援講演会」について、多方面でご活躍中の香山リカさん(精神科医)を講師にお迎えし開催することとしておりましたが、当日、香山さんの講演の進行を妨げようとする内容の電話がありました。

イベントの実行委員会等にも意見を伺う中、本イベントは、幼い子どもや子育て中の保護者にご参加いただき、楽しんでいただくことを主たる目的としていることから、このままでは適切な環境下でイベントが実施できないと判断し、やむなく香山さんの講演は中止することとしました。

講演を目前に、急遽中止することにより、香山さんの講演を楽しみにされていた皆さまや、準備してくださっていた香山さんに心からお詫び申し上げますとともに、何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

   平成30年11月22日

 

南丹市子育て支援

お問い合わせ
子育て支援
TEL:0771-68-0017