たかひら正明と見つめる岸和田

岸和田市政を中心に、議会や行政の情報公開をし、改善しています。

同じ買春でも、バスケット選手は選手生命が危ぶまれ、反甫旭(自民)岸和田市議は誉とされる。

以前もお知らせした、自民党内からも「維新に行け!」と言われている反甫旭(自民)岸和田市議の話。

バスケットで街で声をかけられて買春を行うと、謝罪会見が必要となるが、
自ら、議員報酬で、夜毎、九条の松島遊郭に“通勤”するばかりか、自慢げ自民党若手らに吹聴しまくり、

“センセー”と小馬鹿にされまくられる呼び名を真に受け、腰が逆反りしておれるほど反り返って、

どこに行っても「偉そうだ」と言われているのに、

“オヤジ”すらも小バカにし、

自民党岸和田支部支部長になれるどころか、「次は5千票集めて、府議だな!」と豪語できるようになるってどうよ?

このブログを書いた後の22日に、議会に上がる階段ですれ違ったので、「お~っ! 買春王!!」と声をかけた。

「自民府連にも伝えといたったで!」と続けると、

元気なく「あーそーですか・・・・」と返してきたので、「安倍ちゃんにも言うといたろかぁ~?」と再度問いかけておいた。

 

「買春王に俺はなる!」と、夜な夜なの遊郭通いで豪語する反甫旭(自民)岸和田市議

http://mitumerukisiwada.seesaa.net/article/460725848.html

 

 

 

でお知らせした反甫市議と、これまでの各買春発覚議員との比較をしておく。

 

インドネシアで買春は違法行為であるが、日本では管理売春の方が違法で、買う方は違法ではない。

バスケット選手は、女性に声をかけられ客となったが、反甫氏は岸和田から約30kmも離れた西区九条の松島新地へ、遠路はるばる出撃している。

バスケット選手はインドネシアでのタイホと国際問題化を逃れるため、即時帰国させられたが、反甫氏はのぅのぅどころか、自民党会合でも若手などにお誘いの鱗粉を撒き散らしていても、しかめっ面をする議員がいるだけで、放任されている。

だからこそ、反甫氏が胸を張って夜毎買春行為を行うと公言することが、議員として寿ぎであるはずがない。

 

ゆえに反甫氏は、私の自宅直撃インタビューを受けてすぐに烏野隆生市議に対して、的はずれな「烏野さん、たかひらに言うたでしょ!」との電話を入れている。

 

烏野氏は、会派こそ自民党ではあるが、自民党所属議員ではなく、後に私のブログを読んで反甫氏も誰が情報発信元がわかったようだが、そこにはよぉ突っ込んでいかん腰抜けぶりを発揮している。

 

今回、自民党大阪府連に、この買春王について、政権与党としてどのように考えているのか訊いてみた。

責任者らしき男性職員は、反甫買春について「知らなかった」としながらも絶句した。

「党としても躾をすべきではないのか?」との問いには、「当然ですわ」と即座に回答されたので、大阪の自民党が連日連夜の買春行為について、どれほど寛容かを見極めたい。

 

事務局では「アホちゃうか・・・」とは言っても、麻生氏じゃないんだから「買春罪なんてあるか?」とも言わんかったしね。

 

反甫氏には、買春がどのような事件になってきたのかを提示しておくので、これからはこの情報と共に「松島で春をひさぐセックスワーカーには、18歳未満はおらん」とも公言していただきたい。

 

何ならコラボして、違法の町会推薦を受けている荒木町界隈で、街宣活動でもしちゃう?

 

いつでも言ってくれれば、マイクを持って、二人で掛け合い漫才を披露する用意はあるので、連絡お待ちします。

 

 

現職議員の通信簿

では、岸和田市議会の議員の悪事を一覧表にしています。

ぜひ、どれだけひどい議員がそろっているのかを、有権者として許せるのか、ご覧ください。

 

 

2003.12
埼玉県議会議員公費買春事件
とは、2003年11月に埼玉県議会の県議会議員6人(自民党5人、無所属1人)が公費を使い視察の名目でタイまで買春へ行っていた事が発覚した事件。
事件は2003年12月13日 に放送された日本テレビの『報道特捜プロジェクト』によって周知のものとなり放送後、埼玉県庁には抗議が殺到し、各新聞にも取り上げられた。

 


2005.10.28
16歳の少女とわいせつな行為をしたとして、警視庁少年育成課は、児童買春・ポルノ処罰法違反容疑で、元埼玉県川越市議で幼稚園理事長斉木隆弘容疑者(62)=川越市砂=を逮捕した。
同容疑者は1987年から4期市議を務め、2000年には副議長にも就任。現在、保護司も務めている。


2015年9月3日号 「週刊文春
自民・衆議員・武藤貴也(36)は、議員宿舎で僕〈19歳〉を奴隷にした」 1回2万円“未成年買春”相手が告白
   

2016.4.24
茨城県内のホテルで、当時小学高学年だった女児に携帯音楽プレーヤーを渡した上、13歳未満と知りながら性交したとして、茨城県ひたちなか署は、茨城県鹿嶋市の高村典令(のりよし)市議(46)=鹿嶋市旭ケ丘=を児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)と強姦(ごうかん)の両容疑で逮捕した。


10.25
2015年12月26日、札幌市豊平区のホテルで、インターネットのツイッターを通じて知り合った当時中学3年生の女子生徒(15)=札幌市南区=を買春したとして、本別署(十勝管内本別町)は、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで、苫小牧市北栄町2、市議会議員矢農誠容疑者(37)を逮捕、26日午前に釧路地検帯広支部に送検した。


2017.8.17
山形県東根市のホテ ルで、ツイッターで知り合った村山地方の少女=当時(16)=が18歳未満と知りながら、現金1万5千円を渡す約束をして性的行為をとして、山形地裁は、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の罪で、元村山市議の無職長谷川元・被告(44)=村山市楯岡楯=に求刑通り罰金50万円の判決を言い渡した。

 

 

8.31

天理市並河健市長(38)が、予算の陳情などで今年2月と6月、東京出張で宿泊したホテルに、派遣型風俗店を利用して女性を呼んだとする記事を、31日発売の週刊新潮が掲載した。

同日、市役所で会見した並河市長は「市民や市職員、家族の信頼を傷つける行動をとってしまったと深く反省しています」と謝罪した。 

 

8月

自民党総裁特別補佐から内閣官房副長官に登用された"安倍首相の子飼い議員"である西村康稔氏の疑惑とは、2013年に「週刊文春」(文藝春秋)に報じられた「ベトナム4P買春」だ。

週刊文春」では西村氏と関係をもったとされるベトナム人女性が告白しているのだが、それによると、西村氏は2012年にベトナムを訪問した際、ホーチミン近くにあるカラオケクラブで別料金を払い、その店に在籍する7人の女性をハノイの5つ星ホテルのスイートルームに"お持ち帰り"。3人を選び、一緒にシャワーを浴び、マッサージをしてもらい、セックスをしたという。

 

 


9.29
児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で警視庁に逮捕され、長期無断欠席を続けた千葉県市川市の三浦一成市議(29)をめぐり、市議会は本会議で除名決議を行い、三浦氏は議員を失職した。
警視庁少年育成課によると、三浦氏の逮捕容疑は、昨年9月、東京都内に住む当時13歳の中学1年の女子生徒と無料通信アプリ「カカオトーク」で連絡を取り、現金3万円を渡して市川市のアパートでわいせつな行為 をしたとされる。


三浦氏のパソコンからは、インターネットでダウンロードした児童ポルノとみられる画像が1万点以上見つかった。

2018.1.10
静岡県湖西市議の島田正次容疑者(70)=同市新居町中之郷=
男子高校生に現金を渡し、わいせつな行為をしたなどとして、神奈川県警が児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春、児童ポルノ製造)の疑いで逮捕。
横浜市内の当時中学3年の男子生徒に、自らの下半身の画像を撮影させ、携帯電話で送信させた疑いがある。
また、東京都内の高校2年の男子生徒に、現金1万円を渡し、横浜市中区のホテルでわいせつな行為をした疑いがある。

スポーツ界では、棒高跳びの名伯楽として知られる。高校や大学、実業団でコーチし、日本記録保持者 や五輪出場選手を育てた。

 

 

4.17

米山隆一新潟県知事(50)が出会い系サイトを利用し、複数の女性といわゆる援助交際の関係にあったことがわかった。

週刊文春」の取材に対し、女性の1人・A子さん(22)は、米山氏から1回あたり3万円を受け取っていたことを証言。

月に一度ほど会う関係だったことを明かした。

知事は18日に辞職。



8.16
浜松市の新村和弘市議(47)が市役所内で、市議会の審議の休憩時間などに、会派控室で政務調査用に貸与されたパソコンを使い、ネット上の十数本のアダルト動画を著作権者に無断で市議会事務局が契約するインターネット回線を利用し、アダルト動画を販売サイトに投稿し、10万ポイント稼いでいたていたことがわかった。
新村市議は、記者会見を開いて陳謝し、辞表を提出したことも明らかにした。

 本人の説明によると、今年2~8月、販売サイトに投稿していた。